景嗣ん家の「珪藻土バスマット」ーメンテナンス

どーも、景嗣です。

 

みなさん、GW、いかがお過ごしだったでしょうか??

僕、景嗣は、一件飲みに行った以外は、ずーっと実家でデスクワークしてましたね。午前中、アホみたいに寝とったしwww

今日から、僕も色々と家の内外問わず、バタバタ動き回ります。

 

みなさん、「珪藻土バスマット」って御存知??

↑こんなやつ。

これ、次世代型の「バスマット」として人気を博している一品である。

 

従来のバスマットは、それこそ布製のマットであろう。

布製だと、ニオイとカビが気になる。

さらには、2番目にお風呂に入る人ならわかる感情であろう・・・

「バスマット、ビッシャビシャで気持ち悪いねん!! コラァ!!」

ってなるやつ・・・

 

アトピーのため、毎朝毎晩のお風呂・シャワーを欠かさない僕からすると、もはや死活問題である ←!??

 

 

ほんで・・・

この珪藻土バスマット、スンゴイのよ。

 

この石のような板をバスマット代わりに床に敷いておくのよ。

 

風呂上り、ビシャビシャの身体のままコイツの上に乗ると・・・

水をミルミルうちに吸収してくれるのよ。

 

水を吸収するとは言っても、カビが生えない。

 

ほんで速乾性がスゴイ。身体を拭き終えて、珪藻土の上から居なくなるころには、しっかり乾いているのである。

や、身体を拭いている最中に既に乾いている。

 

勿論、コマメな洗濯作業から解放されるのは言うまでもない。

 

やー、すんばらしいねー。

 

かつての布製のバスマットの問題点を一挙に打破している。

至高の逸品である。(あ、俺、ステマじゃねぇからwww)

 

 

GW中、うちの母から・・

 

「最近、珪藻土バスマットの水の吸収が悪いのよー。景ちゃん、水の吸収が良くなるようにメンテナンスしとってよー」

どうやら、珪藻土バスマットは時間と使用回数が積み重なるごとに水の吸収率が悪くなるようである。

「ふぁーい。景ちゃん、かしこまりーー」

まぁ、どうせ暇やし、やったるか。

 

ふーむ。

景嗣ググる。

どうやら、珪藻土の表面をヤスリなどで研磨すれば、購入時のように吸収率が戻るらしい。

 

へェーーー。

「9へェー」くらいやな。←

 

 

ってことで。

珪藻土の表面を研磨していきますか。

・用意するモノ

→珪藻土、ヤスリ等の研磨器、新聞紙。

 

研磨すると珪藻土の粉が出てくる。変に屋内でやると掃除が大変なので、屋外で作業するのを勧める。

 

今回は僕ん家のベランダで作業した。

記念撮影はここまで、さぁいまからマジメに研磨しますわぁ。

(いやーん、パンツ見えてるやないかーい。母さん、言うてくれよwww)

痛ったい、痛い。

腰が痛ぇ。

僕、景嗣は25歳なのだが、身体中の神経と骨をボロボロに痛めている (特に腰部が重症) 。

アドレナリン (僕の「脳内モルヒネ」) が分泌されていない時は、ありふれた日常動作でも少し痛みを感じる。

もはや「若年性おじいちゃん」と言ってもらって差し支えない (←wwww) 。

 

まぁ、グーグル先生によると、表面の層を少しだけ研磨すれば足りるということだったので、ものの7分ほど「バリョバリョ」と研磨作業を行った。

 

はい、研磨作業終了ー。

見た目、あんま変わらんかwwww

 

 

(風呂あがり・・・)

 

うむ、すんばらしい。

まず、珪藻土の表面がサラサラして気持ちいい。

そう言っている間にもミルミルうちに足の裏と珪藻土の接続部分が乾いていく。

体感的には、およそ1〜2秒経つころには、水で濡れた箇所が乾いていたのである。

「うむ、本来の機能が戻ったな。大義である」

景ちゃん、ご満悦である。

 

やはり、今後の製品戦略、サスティナビリティー(維持可能性)も付加価値として大いに注目されていいだろう。そりゃ、メーカーの論理としては、すぐ壊れてすぐに買い替えてもらう方が懐が潤うわけだが。

お客様のニーズに重きを置くならば、一つの製品を長く使っていける製品開発をしてくれるとユーザーとしては嬉しいわけである。

かといって、メーカーばかりに負担を負わせるわけではなく、ユーザー自身も、誤使用なきよう長持ちさせることを意識して、物を大事に使っていくのが望ましい。

 

そんなことをマイペースに思索する、気持ちのイイ休日の昼下がりであった。。。

 

 

P.S

嗚呼、珪藻土の広告塔のオファー来ねぇかなーー・・・・

ブログの端っこの方に載っけといたるのになーー・・・

そうすりゃ、もっと本気出して商品レビューしたるけどなーー・・・

そりゃもー動画とかフルに駆使したるけどなー・・・

つか、オファー来いや、オラッ!!!wwww

 

無いモノねだりの景ちゃんでしたwww

以上

景嗣

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です